アニマルヴィレッジのボックスアート

アニマル・ヴィレッジ【カードゲームの紹介】

評価

★ ★ ★ ☆ ☆

基本情報

人数 1~4人
時間 15~20分
言語依存 なし
対象年齢 12歳以上
デザイナー イイダテツヤ
アートワーク イイダミカ
版元 / 販売元 YAMATO GAMES
BGGのページはこちら

テーマ

アニマル・ヴィレッジのボックスアート
アニマル・ヴィレッジのボックスアート

アニマル・ヴィレッジは、小箱サイズでありながら、ワーカープレイスメントを手軽に楽しめるカードゲームです。

舞台は「どうぶつ村」!今年一番の農場主を決める収穫競争が始まります!

ルールの概要

アニマル・ヴィレッジのワーカー
ワーカーは動物たち

アニマル・ヴィレッジは非常にシンプルなワーカープレイスメント・ゲームです。

ゲームは7ラウンドにわたっておこなわれます。各ラウンドでプレイヤーは動物(ワーカー)を使ってアクションを実行します。

動物(ワーカー)の数は、4ラウンド目までは1匹で、5ラウンド目になると2匹に増えます。

終了時にもっとも勝利点を獲得している人の勝ちです。

動物を配置してアクションを実行

アニマル・ヴィレッジのプレイ風景
アニマルヴィレッジのプレイ風景

手番でやることは動物(ワーカー)を配置して、アクションの実行! とても分かりやすいです。

1ラウンド目に選べるアクションは「スタートプレイヤーの獲得」「畑」「花壇」「牧場」「資金の獲得」「投資」です。

「資金の獲得」を除き、すでに誰かのワーカーがいるアクションは選べません。

「畑」「花壇」「農場」は、それぞれ対応する山札から1枚を獲得するアクションです。引いてきたカードはひっくり返さず、裏向きのまま、自分の前に並べます。

なぜなら、アニマル・ヴィレッジではカードの両面を使って収穫物を管理するからです。

「畑」にはカブ、「花壇」には花、「農場」には羊が描かれていますが、裏向きのままのカードはどれも1勝利点です。

ただし、ゲーム中にカードをひっくり返すことができれば2~4点の収穫物に変化します。

「投資」は、「畑」などよりも強いアクションです。2金を支払うことで、カードをひっくり返して獲得できます。

徐々に選べるアクションが増える

アニマルヴィレッジのプレイ風景
アニマルヴィレッジのプレイ風景

2ラウンド目以降は、ラウンド開始時に、選べるアクションが1つずつ増えていきます。(アグリコラと同じです)

増えるアクションは「カブを増やす」「花を増やす」などで、1ラウンド目に選べたアクションを発展させた内容になっています。

「カブを増やす」は、自分の前にあるカブのカードをひっくり返すアクションです。

「~を増やす」でひっくり返した面の絵柄では、収穫物が2~4つに増えたり、ピンク色の新種になったりします。ひっくり返すまで何になるか分からないワクワク感があります。(新種の収穫物をうまく集められればボーナス点が入ります)

アニマルヴィレッジの収穫物カードなど
カードをひっくり返すと収穫物が増える

一見すると「運」だけのシステムに感じますが、カードの内訳はサマリーで全員に公開されているので、どの収穫物をひっくり返すと得点が伸びやすいか、そしてそのためにはスタートプレイヤーになるべきなのか、それとも資金が必要なのか、などの思惑が錯綜します。

ちなみに、1金はゲーム終了時に1点になります。ほかにも、ゲームごとに得点方法が追加される「テーマ点」という要素があって、小さな工夫が随所に見られるゲームです。

アニマル・ヴィレッジのスタートプレイヤーカード
スタートプレイヤーカード

Twitterのプレイ投稿

Twitterのプレイ投稿をご紹介します。とはいえ、ツイートしている人はかなり少ないですね。あまり人目に触れられていないゲームという印象です。

感想

小箱カードゲームでワーカープレイスメント、といわれると、どうしても不安が先だって期待値は下がってしまうのですが、思ったよりも"良かった"作品です。

深みはないですが、柔軟性というか、リプレイ性があります。15分前後で終わるので、ちょっとした待ち時間なら全然アリです。

なにより、デザインが可愛い。そして、アイコンが分かりやすい、サマリーがあるからルール漏れの心配がない、など、気配りが行き届いています。

ただ、製作元のYAMATO GAMESさんは、2018年11月末に活動を休止しています。残念です…。

次は、デッキ構築で作った「バード・オブ・ハピネス」を遊んでみたいですね。

駿河屋で購入する

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・ボードゲームなどのサブカルやホビーを専門に扱っている通販サイトの駿河屋なら、定価よりも安くアナログゲームを買えること多いです。

「アニマル・ヴィレッジ」 の商品ページはこちら

駿河屋通販では、いまでは絶版になっていて購入できない中古品や、海外から直輸入された新作も扱っています。ボードゲームに興味がある人は、一度覗いてみると良いでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です