正体隠匿

「正体隠匿」は、ゲーム開始時にはそれぞれのプレイヤーの役割が隠されているシステムです。例えば「人狼ゲーム」が当てはまります。「チーム対戦」のシステムと組み合わされることが多く、ある役割は、もう一方のことを秘密裡に妨害します。

ボードゲームの紹介

「ネメシス」はどんなボードゲーム?|NEMESIS

基本情報 人数 1~5人 時間 60~120分 言語依存 多い。日本語版が望ましい。 対象年齢 14歳以上 デザイナー Adam Kwapiński アートワーク Piotr FoksowiczEwa La...
ボードゲームの紹介

「ゴリラ人狼」ってなに?人狼ゲームのゴリラ版を遊んでみた

評価 ★ ★ ☆ ☆ ☆ 基本情報 人数 4~21人 時間 5~45分 言語依存 日本語版のみ販売中 対象年齢 精神年齢14歳以下 版元 / 販売元 日本語研究部 BGGのページはこちら ...
ボードゲームの紹介

赤い扉と殺人鬼の鍵【カードゲームの紹介】

評価 ★ ★ ☆ ☆ ☆ 基本情報 人数 4~6人 時間 10分 言語依存 日本語版のみ発売中 対象年齢 10歳以上 デザイナー オズプランニング アートワーク 仮眠 版元 / 販売元 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました