「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」はどんなボードゲーム?

北極のオーロラボードゲームの紹介
ボードゲームの紹介
スポンサーリンク

基本情報

人数1~4人
時間90分
言語依存日本語版が望ましい
対象年齢14歳以上
デザイナーMauro Chiabotto
アートワーク不明
版元 / 販売元Pendragon
アークライト
BGGのページはこちら

ゲームの概要

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~ 完全日本語版」
出典:https://arclightgames.jp/

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」は、気候変動で極寒になった終末世界を舞台にしたボードゲームです。

先の大戦によってもたらされた放射能の塵が、北の国々を凍り付かせました。数少ない生存者たちは氷の地獄で生きながらえています。ただし、物資は枯渇しています。脱出しようにも、南部の国は遠すぎて、旅は非現実的です。

もうすぐ冬が訪れます。このままでは、全員、凍死することになるでしょう…。そのとき、聞き取りづらい音声がラジオから流れてきました。

「最後の砕氷船オーロラ号が生存者を探して海岸沿いを巡航している」――

砕氷船オーロラ号が出立する前に停泊地まで行き、氷の世界から脱出しましょう!

終末世界のサバイバルレースゲーム!

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」のゲームの根幹は、サバイバルレースです!

希望の船であるオーロラ号は、ラウンドが進むたびにメインボード上を1マスずつ前進します。この船が特定のマスまで進んでしまうと、救出は失敗に終わり、生存者たちは絶望の冬を迎えることになります。

ゲームが終了するタイミングは「誰かがオーロラ号の係留地に到着する」あるいは「オーロラ号が特定のマスまで移動してしまう」の2通りです。

到着順位ではなく「名声点」で勝者を決める

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~ 完全日本語版」の内容物
出典:https://arclightgames.jp/

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」の勝者は、オーロラ号への到達順ではなく、ゲーム中に獲得した「名声点」で決定します。

もちろん、真っ先にオーロラ号に到着できたプレイヤーは有利になりますが、それだけでは勝者にはなれません!

なぜなら「ラストオーロラ」は生存競争のゲームだからです。生存者たちの行く手には、野党や獣、災害といった危険が待ち受けています。

どのようにレースを進めるか?リスクを避ける安全なルートを取るか?危険を冒して資源を求めるか?リーダーの決断が「名声点」に影響を与えます。

トラックを改造してチームを強化する

「ラストオーロラ(Last-Aurora)」のカード
出典:https://www.kickstarter.com/projects/lastaurora/

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」の大きな特徴は、ゲームを通じて、自分の使うトラックを改造していく点です。

火器を整え、収納スペースを改良し、速度をいじって、自分だけのマッドな改造トラックを作れます!

また、道中で新たなサバイバー(生存者)を獲得し、チームを強化していく要素もあります!

弾薬、食料、燃料を確保してサバイバルレースを生き抜くために、さまざまなチーム編成を試みましょう!

ルールはかなり複雑

「ラストオーロラ(Last-Aurora)」のプレイ風景
出典:https://www.kickstarter.com/projects/lastaurora/

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」の欠点は、ルールがかなり複雑なことです。この記事を書くために、2度ほど英語のルールブックを読んでみましたが、細かいところが頭に入ってきませんでした…。(すみません…)

おそらく、商品を目の前に広げ、実際に動かしながらルールブックを読まないと理解は難しそうです。

「手番順が可変になっている」「カードや資源をかなり動かす」といった要素があり、ある程度はゲームに慣れた人向けの作品だと思います。

上記の画像は、ドイツの「ESSEN SPIEL ‘19」で試遊されていたときのものですね。ボードが未完成なようですが、ゲーマーっぽい風貌の人たちが熱心にプレイしています。

「ソロプレイ用」や「対人モード」のルール同梱

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~ 完全日本語版」には、ソロプレイ用対人モード用の追加ルールが同梱されています!

コロナの影響でなかなか集まれない現状では、ソロプレイできるのがとくに嬉しいですね。

「対人モード」は、殺伐レベルが上がったモードとのことです!(笑)

公式のプロモーション動画

版元のPendragon社によるプロモーション動画をご紹介します。(※英語)

世界観の映像と、ゲームの大雑把な流れが紹介されています。

海外では、実は「ラストオーロラ」の拡張セットの発売も決まっています。「プロジェクト:アテナ」というタイトルで、極寒の世界の引き金になった装置を扱っているようです。

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」の売れ行きが良かったら、拡張セットの日本語版も出るかもしれないですね!(根拠はないです!)

予約できるお店は?

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」は、Amazon・楽天・駿河屋で予約できます。

駿河屋通販で「バロニィ:スペシャルボックス」の予約再開!

スポンサーリンク
イカ(管理人)をフォローする
新作ボードゲーム|注目ランキング
ネメシス 日本語版
ネメシス 日本語版

「ネメシス」は、エイリアンの侵入した宇宙船を舞台にした、半協力型のボードゲームです。SFパニックホラーの傑作映画「エイリアン」シリーズの世界観をそっくりそのままボードゲームに再現した作品ともいえます。

バロニィ:スペシャルボックス 日本語版
バロニィ:スペシャルボックス 日本語版

「バロニィ」は「宝石の煌き」でおなじみのマーク・アンドレ氏が手掛けた傑作陣取りゲームです。「バロニィ:スペシャルボックス」には、拡張セットの「ソーサリー」が同梱されています。

サンクトゥム 日本語版
サンクトゥム 日本語版

「サンクトゥム」は、モンスターを倒しながらキャラクターを強化し、デーモン・ロードを討伐することを目指す「ハック&スラッシュ系」のボードゲームです。

アローン 日本語版
アローン 日本語版

「アローン」は、暗闇のなかを探索するプレイヤー1人と、脅威となって襲い掛かる他プレイヤーに分かれて遊ぶ、非対称性のSFサバイバルホラーゲームです。

ラストオーロラ ~希望の船を追って~ 完全日本語版
ラストオーロラ ~希望の船を追って~ 完全日本語版

「ラストオーロラ ~希望の船を追って~」は、気候変動で極寒になった終末世界を舞台にしたボードゲームです。新たなサバイバー(生存者)を獲得し、チームを強化していきながら、デッドレースを繰り広げます!

チャーターストーン 完全日本語版
チャーターストーン 完全日本語版

「チャーターストーン」は、全12回のキャンペーンゲームを通してワーカープレイスメントゲームをつくっていくレガシータイプのボードゲームです。ゲームを繰り返し、開拓が進むにつれて、行ける場所が増え、実行できるアクションが充実していきます。

リネイチャー 日本語版
リネイチャー 日本語版

「リネイチャー」は、汚染された渓谷を自然あふれる状態に復元することをテーマにした、陣取りタイプのボードゲームです。クラマー&キースリングの新作!

マリポーサ 完全日本語版
マリポーサ 完全日本語版

「マリポーサ」は、蝶の「渡り」をテーマにしたボードゲームです。ゲームデザイナーは「ウイングスパン」で様々な賞を総なめにしたエリザベス・ハーグレーブ氏。美しいアートワークと、テーマに沿ったゲーム性が魅力です。

Boardgame-overReview

コメント

タイトルとURLをコピーしました