ボードゲームの展示

すごろくや主催|中古&ワケあり品セール

イベント情報

イベント名3店合同:ボードゲーム中古ワケあり品セール2019
日時2019年7月15日(月/祝)
14:00~16:00
※整理券の配布は12時から
参加企業すごろくや (主催)
テンデイズゲームズ
メビウスゲームズ
参加費無料
開催場所日本教育会館 一ツ橋ホール 〒101-0003 東京都千代田区 一ツ橋2丁目6-2
▶すごろくやのイベントページはこちら
▶イベント当日のレポートはこちら

すごろくやは、7月15日(月/祝) にテンデイズゲームズ・メビウスゲームズと合同で「ボードゲーム中古ワケあり品セール2019」を開催します。参加費は無料です。

アウトレット品が割安で買える大規模なイベントです。すごろくやの発表によると、このイベントで販売されるボードゲームの数は、1,000点を超えるとのことです。

見本サンプルとして展示していたり、試遊・大会用に使ったりした中古品、輸送の関係で箱に傷やへこみがついた訳あり品などが販売されます。

また、欠品対応用に控えていた在庫や、絶版などによって取り扱いが難しくなった商品も売られる予定です。

サンプル品の中古とはいえ、それほど酷使しているものはありませんので、どれも綺麗な状態に保たれています。また、個数や破損など、内容物の不足がないかどうか、全品検査済みですのでご安心ください。

引用:すごろくやのイベントページ

販売されるボードゲームは、事前に企業側で検品されているので「買ったけど遊べない!」という心配はありません。

また、すごろくや、テンデイズゲームズ、メビウスゲームズの取り扱っているゲームは、基本的にすべて日本語ルールが付いています!(注:カードやボードが日本語化されているかどうかは商品によります)

上記のツイートは、共同出店するテンデイズゲームズの店長、タナカ マコトさんのものです。「開封未使用品」とか、よほど神経質な人でないかぎり新品同然ですよね…。

個人的にはパンドリアとかニュートンとかあったら買っちゃいそうです (笑)

整理券の配布あり (12時から)

当日のタイムテーブルをまとめると以下のようになります。

12:00~整理券配布
※建物7階エレベーター前
※整理券受取後は建物の外で待機
13:30~開場 (整理券の番号が低い人から入場)
14:00~一般開場 (整理券のない人でも入場可)

イベント開催は14時からですが、12時に建物7階で整理券の配布があります。盛況が予想されるので、レア物、掘り出し物が欲しい人は早めに行くほうが良いでしょう。

一度に会計できる商品は2つまで

このセールイベントでは「一度にレジに持っていける商品は2つまで」という制限があります。

3つ以上のボードゲームを買いたくて、かつレジが混雑している場合は、複数回並ぶ必要があります。

また、会場は3つの部屋に分かれており、すごろくや・テンデイズゲームズ・メビウスゲームズのそれぞれでレジが違います。

面倒に感じる人もいるかもしれませんが「買占め」を対策できるので、私は良い方針だと思います。

そのほかの注意点

  • 200名を超える場合は入場制限あり
  • 同一商品の複数購入は不可
  • 支払いは現金のみ
  • ラッピングや発送の依頼は不可
  • レポートとして使用するためカメラマンによる撮影あり
  • 会場での飲食は不可
  • 駐車場なし

開催場所【一ツ橋ホール】

開催場所は、すごろくやの店舗ではなく、神保町にある日本教育会館の「一ツ橋ホール」です。神保町駅から5分ほどで行けます。

神保町駅からの行き方を貼っておきますので、参考にしてください。(Googleマップで検索する際は「日本教育会館」よりも「一ツ橋ホール」のほうが分かりやすいです)

「日本教育会館」は下の建物です。

昨年の様子

すごろくやの「3店合同:ボードゲーム中古ワケあり品セール」は毎年開催されているので、以下で、昨年のイベントに参加した人のツイートをご紹介します。

どのような商品が売られているのか、参考にしてください。

また、イベントの混雑具合について触れたツイートもご紹介します。かなりの盛況ぶりがうかがえます。

ちなみに、執筆時点だと15日の神保町周辺の降水確率は50%です。傘は持って行ったほうが良さそうです。

すごろくや 神保町店

ちなみに、イベント当日でも「すごろくや 神保町店」は営業しています。ついでに寄ってみるのもおすすめです。神保町駅のすぐそばにあります。

すごろくや神保町店にある「放課後さいころ倶楽部」の色紙
すごろくや神保町店にある「放課後さいころ倶楽部」の色紙

当日のレポート (追記)

すごろくや・テンデイズゲームズ・メビウスゲームズ合同の「ボードゲーム中古ワケあり品セール2019」に参加してきましたので、イベントの様子を追記します。

※日記のように書いていますので、読み流す感じでどうぞ! 来年の参考になれば幸いです。

11時、友人と神保町駅で待ち合わせ。雨の心配はなさそう。

11時10分ごろ、会場に到着。整理券を受け取るために待機列に加わる。人数は20人ほど。

11時30分ごろ、待機人数が50人ぐらいになる。小学生を連れたファミリーもいて「さすが、すごろくやさん!」という感じ。

11時45分ごろ、人数が多すぎるためか、予定より早く整理券の配布が始まる。受け取った番号は「21」で、なかなか良いポジション。

中古&ワケあり品セールの整理番号
整理番号はなんと21

この時点で、待機人数は80人ほど。あとで分かったことだけど、整理券は最終的に300台までなった模様。

スタッフさんに話を聞くと「イベント開始は14時からですけど、整理券がある人は13時半から14時までのあいだに番号順で列を作れます」とのこと。もしも14時以降に戻ってきた場合は、整理券があっても無効らしい。

私たちは会場を離れて食事に。少し歩いたところのカレー屋さんに入る。具にタケノコが入っている。おいしい。

Yamitsukiカリー神保町店
Yamitsukiカリー神保町店

13時40分ごろ、建物に戻る。

すごろくやブースは大会議室、残り2店は小会議室という配置で、整理券組はすごろくやブースの後ろ半分に案内される。1番前の列で、どんな商品があるのか遠目で見れる。ラッキー!

中古&ワケあり品セールの会場の様子
セール会場の様子

小さすぎて価格はさすがに見えない。ただ、すごろくやさんのブースなのに、コインブラとかUSテレグラフ、パルサー2849、メルカド、オーズトラリア、アルティプラーノなどの大人向けの大箱もたくさんある。

この時点でようやく「すごろくやが版権を持っている商品」ではなく「すごろくやが販売していた商品」が対象になっていることを知る。子ども向けだけじゃないじゃん!

そしてごめんなさい! 日本語訳なしの商品もありました!!(上記画像手前が和訳なし群)

13時50分ごろ、スタッフより「人数が多すぎるため、対策をとります! テンデイズゲームズさん、メビウスゲームズさんに先に行きたい人は手を挙げてください! お部屋に案内します!」とアナウンス。

先に移動できるってことは、つまり、もっと先頭に近づけるということでは…? という心の声に従って挙手する私たち。行き先はメビウスゲームズさん。すごろくやさんのブースに後ろ髪を引かれながらも移動。

ちなみに、もう一度、元のブースに戻りたいのであれば、部屋の外の行列の最後尾に並び直す必要がある! が、多少は賭けに出てアドバンテージを取りに行くのがゲーマーなのだ!

メビウスゲームズさんのブースはすごろくやさんの3分の1ほどの広さ。メビウス一家がお出迎えしてくれて、いろいろと話しかけてくれる。

並んでいるのは、ニューファンドランド4,000円や将軍5,000円など。部屋が狭いので価格が見える……というか、商品の目の前に行列を作っている。価格は失念したが、シティオブローマなどもある。

14時、ゆるっとイベント開始。参加者はみんな殺到するような感じはなく、落ち着きのある流れ。私が確保したのは、もちろん将軍5,000円。日本語ルール付き。メビウスパパさんいわく「それ、シュリンクが破れてただけで中身は未使用ですよ」と。……破格すぎでは?

ブースを離れてから、友人と「どうするー?」と話しながら、結局2周目も挑戦することに。案内に従って、2周目待機列に並ぶ。ほかの人の様子を見ると、テンデイズゲームズさんのブースにはアンダーウォーターシティーズやニュートン、マグナストームなどの人気作もあった模様。

整理券組が330人ぐらいで、さらに通常の時間帯に来た参加者もいるので、トータルは500人を超えているのかもしれない。

私としては「大物は買えたし、あとは500円の小さいゲームを買えればいいかな? もし完売になっていても記事に書けるし…」という気持ち。

2周目組がすごろくやさんのブースに入れたのは14時30分すぎ?

すごい人込みだが、思ったよりも商品が残っている。様子を見ていると、どうやら段ボールから少しずつ補充しているらしい。

つまり、あとから来た人でもなるべくイベントを楽しめるよう、配慮されてある!

テオティワカン(セール品)
テオティワカン(セール品)

友人はテオティワカンを買うか悩んでいる。私はといえば、日本語訳なしの全然知らないゲームを物色。アートワークでビビッと来たら確保。

15時10分ごろ、商品数が少なくなってきたタイミングで、なんと「これより、このブース内の商品を全品10%オフにします!」と衝撃のアナウンス。結果、オーティスが定価の半額以下で買えるようになったりする。

オーティス(セール品)
オーティス(セール品)

イベントの終盤まで残っていた人は思わぬ恩恵を得られ、私たちもほくほく気分で会計を済ませる。

イベントの感想

ただのバーゲンじゃなくて「良いイベントにしよう!」という気配りが行き届いていて、とても楽しかったです!

「1度の会計には2商品まで」「ブースを出たら並びなおし」というルールがとても良いですね。より多くの人が楽しめたと思います。

それに、ブースが分かれているので「移動」がボードゲームの1アクションのようでした!ここで買うか、次のブースに賭けるか、みたいな(笑)

中古&ワケあり品セールの購入品
中古&ワケあり品セールの購入品

上の画像は私の購入品です。割引があったので、3点で7,250円。Town CenterとIunuは和訳なしの知らないゲームだけど、ジャケ買いです! いずれ別の記事でご紹介しますね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です