ファンタジーの城

「アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン」とは?|グループSNE

基本情報

人数 1~4人
時間 90分×3ゲーム
言語依存 日本語版が望ましい。
対象年齢 12歳以上
デザイナー Matthew Dunstan
Phil Walker-Harding
アートワーク Martin Hoffmann
版元 / 販売元 KOSMOS
グループSNE
BGGのページはこちら

ゲームの概要

「アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン」のボックスアート
出典:https://www.kosmos.de/ (海外版)

「アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン」は、牢獄からの脱出をテーマにしたゲームです。

舞台は、中世のヨーロッパ。プレイヤーたちは、古い城の地下牢で目を覚まします。どうやってこの場所を訪れたのか、なにが起こったのか、一切のことを思い出せません。

重要なのは、この場所から脱出することです!

いまいる部屋を調べますか? それとも、見つけたアイテムを組み合わせますか? 互いに協力して、古い城からの脱出を試みましょう。

古くからデジタルゲームとして人気の高かった「脱出アドベンチャー」というジャンルを、ボードゲームの老舗メーカーKOSMOS社が、アナログゲームに落とし込みました!

デザイナーは、「シティ・オブ・ローマ」や「エリジウム」のマシュー・ダンスタン氏と、「クマ牧場」「ギズモ」のウォーカー=ハーディング氏。

失い続けると死んでしまうヘルスの概念があったり、見つけた物を組み合わせることで新アイテムを手に入れられたりと、ゲーム性が高いのが特徴的です。

フロアを探索し、シナリオブックを読み進めることで、緊張感のある展開を味わえることでしょう。

「アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン」の内容物
出典:https://www.kosmos.de/ (海外版)

また、同じKOSMOS社の「EXIT」シリーズと比べると、「アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン」は、より物語に重点を置いています。

ゲームは計3章で構成されており、1章のプレイ時間は約90分です。ただ、タイムリミットは設けられていません。

ゲーム中にメモを取ることを推奨されているため、どうしても時間が足りない場合はいったん中断し、あとで再開することも可能です。

(謎解きが難しい、という人のために「ヒント」もあります)

予約できるお店は?

「アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン 日本語版」(2020年7月10日発売予定)は、Amazon・楽天で予約注文できます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です