評価

★ ★ ★ ☆ ☆

基本情報

人数 3~5人
時間 20分
言語依存 なし
対象年齢 6歳以上
デザイナー ぺけ
アートワーク ぺけ
版元 / 販売元 高天原
アークライト

テーマ

「ちんあなごっこ」のボックスアート
「ちんあなごっこ」のボックスアート

「ちんあなごっこ」は、ちんあなごの水族館を作るために、ちんあなごを大量にハントしていくゲームです。 目指せ、宇宙一のちんあなご水族館!

どうして「ちんあなご」なのか? 語呂の良さ、イラストの可愛さに惹かれたなら、気にすべきではないでしょう。

ルールの概要

「ちんあなごっこ」のセッティング風景
「ちんあなごっこ」のセッティング風景

共通の場に、海に棲息する「ちんあなご」がたくさんいます。

ほかのプレイヤーよりも多くの「ちんあなご」を獲得したプレイヤーの勝ちです。

プレイヤーには、カワウソさん、ウサギさん、カッパさんという3匹のお供がいます。彼らはとても優秀なので、プレイヤーの代わりに禁漁区からちんあなごを獲ってきてくれます。

ちんあなごっこのお供ハンター
手札には3匹の優秀なハンター

「ちんあなごっこ」のゲームは、手番プレイヤーである「監視員」と、それ以外に分かれて進みます。

「監視員」以外のプレイヤーは、全員、手札の3匹のお供から1枚を選んで場に伏せます。

基本的には、選んだカードに対応するちんあなごを獲得できるという、分かりやすい流れです。

ちんあなごっこの監視員コマ
手番プレイヤーは「監視員」となって邪魔をする

一方、監視員である手番プレイヤーは、ほかの人が伏せたカードを予測して監視する場所を決めます。

監視船のコマが乗せられたエリアでは、漁ができなくなるのです。

つまり、

  1. 監視員以外がお供カードを伏せる
  2. 監視員がコマを置く
  3. 伏せられていたお供カードがすべてオープンされる
  4. 監視員とは違う海域を選んだ人は「ちんあなご」を獲得できる
  5. 次のプレイヤーが監視員になる

というのが「ちんあなごっこ」の流れです。シンプル・イズ・ベスト!

獲得したカードに描かれている「ちんあなご」の数が得点です!

また、1つの海域で複数のプレイヤーが漁に成功した場合、手番プレイヤーに近い人から順番に「ちんあなご」を獲得します。

どこになんの「ちんあなご」があるのかは常に公開されているので、なかなか熱い心理戦になります!

ちんあなごっこのプレイ風景
右下にサメが描かれているちんあなご

ただ、さすがに、もう少しひねりがあります。

ちんあなごカードのなかには、右下にサメのマークが描かれているものがあります。

サメは「次に獲得したちんあなごをウンチに変える」というペナルティカードです!(笑)

カードの裏面には、表のちんあなごと同じ数だけのウンチが描かれています。サメ付きのカードを獲得してしまったら、次のカードは裏返しで取ってウンチに変えましょう!

描かれているウンチの数がそのままマイナス点になります。

ちんあなごっこのウンチカード
ウンチはマイナス点!

ゲームは、後半になるにつれてハイリスク・ハイリターンのカードがくるようにデザインされています。

「サメは取りたくない!」「サメを取っちゃったから、次は大量のちんあなごは要らない!」という思惑が交差する、読み合い系のゲームです。

Twitterのプレイ投稿

Twitterのプレイ投稿をご紹介します。可愛い絵柄で、しかも簡単なルールなので、お子さんと一緒に遊ばれている人が多いようです。

感想

良いです。シンプルだからこそ外さないゲーム性です。

小さなお子さんとだけでなく、非ゲーマーの人とちょっと遊ぶ、というときにも重宝します。

一方、ガチゲーマーだけで遊ぶには、やや物足りなさがあります。結局のところバッティングゲームなので、戦略要素は薄いです。

ちなみに、記事で紹介したのは、サークル「高天原」さんが頒布していた同人ゲーム版です。アークライトから発売されている製品版には、追加ルールが含まれています。

ちんあなごっこのアルパカカード
ちんあなご…?

駿河屋で購入する

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・ボードゲームなどのサブカルやホビーを専門に扱っている通販サイトの駿河屋なら、定価よりも安くアナログゲームを買えること多いです。

「ちんあなごっこ」 の商品ページはこちら

駿河屋通販では、いまでは絶版になっていて購入できない中古品や、海外から直輸入された新作も扱っています。ボードゲームに興味がある人は、一度覗いてみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です